カジヒデキ

"カジヒデキ"

〜本人による作品紹介〜  

フットボールは本当に美しいスポーツだ。 そしてとっても音楽的だ。 ニック・ホーンビィの『僕のプレミア・ライフ』なんかを読むと、コアなサポーターの心理は もっと複雑でドロドロとしたものなんだろうけど、いずれにせよ美しくて感動的なのだ。 あの緑の芝生の輝き。スタジアムの大歓声、大合唱。スタジアムで飲むミルクティーの美味しさ! オット、いけない。話がイングランドでのプレミア・リーグ寄りになってしまった。

そう、3年程前ロンドンとリバプールでフットボールの試合を観たことがある。 その時同行した僕のフットボール心の師、田口賢司氏の言葉 「"Bring it all back home"。フットボール的に翻訳すれば、大勝利して帰ってこい」 それだ!僕はみんなに言いたい。「大勝利して帰ってこい」と。 そして僕に言いたい。

また別のフットボール心の師、桜木景氏はよくフットボールを人生の例えにする。 "夜のゴールネットを揺らせ!"とはもちろんアレの事だ。 "ゴールを決める"といえば目標を達成する事。 それは仕事かもしれないし結婚かもしれない。 いずれにせよ、フットボールは美しい。世界だって美しいハズさ。 人生を楽しもう。愛する人を大切にしよう。 フットボールが好きなら尚OK! そしてみんなでこの歌を大合唱しよう。



カジヒデキ






戻る





(C)2005 Tightskirt